Smule

/
Lyrics



鮮やかな色四季
おりおりの景色求め二人で
It's going, going on.
車、電車、船
もしくは飛行機
計画を練る週末の日曜日


春は花見満開の
桜の下乾杯
頭上広がる
桃色は like a ファンタジー
夏は照りつける
陽の元でバーベキュー
夜になればどこかで
花火が上がってる


秋は紅葉の山に
目が止まる
冬にはそれが
雪で白く染まる
全ての季節お前と
ずっと居たいよ
春夏秋冬


今年の春は
どこに行こうか?
今年の夏は
どこに行こうか?
春の桜も夏の海も
あなたと見たい
あなたといたい


今年の秋は
どこに行こうか?
今年の冬は
どこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪も
あなたと見たい
あなたといたい



また沢山の思い出
紐解いて
ふと思い出す
窓の外見て
喧嘩もした傷の数
すらも欠かせない
ピースの1つ
ジグソーパズル


月日経つごとに
日々増す思い
永遠に居てくれ俺の横に
今、二人は誓う
ここに忘れない
思い出すまた
蝉の泣く頃に...


苦労ばっかかけたな
てかいっぱい泣かせたな
ごめんなどれだけの
月日たったあれから
目腫らして泣き
あったね明け方
包む込むように教会の
鐘が鳴るよ


重ねあえる喜び
分かち合える悲しみ
共に誓う心に
さぁ行こうか探しに
新しい景色を
見つけに行こう
二人だけの
春夏秋冬


今年の春は
どこに行こうか?
今年の夏は
どこに行こうか?
春の桜も夏の海も
あなたと見たい
あなたといたい


今年の秋は
どこに行こうか?
今年の冬は
どこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪も
あなたと見たい
あなたといたい


たまにゃやっぱり
家でまったり
二人毛布に包まったり
じゃれ合いながら
過ごす気の済むまで
飽きたらまた
探すのさ行く宛


さぁ今日はどこ行こうか?
ほらあの丘の向こう
側まで続く青空
買ったナビきっかけに
どこでも行ったね
色んな所を知ったね


いつかもし子供が
生まれたなら教えよう
この場所だけは
伝えなきゃな
約束交わし誓ったあの
夏の終り二人愛の
祝った場所


今年の春は
どこに行こうか?
今年の夏は
どこに行こうか?
春の桜も夏の海も
あなたと見たい
あなたといたい


今年の秋は
どこに行こうか?
今年の冬は
どこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪も
あなたと見たい
あなたといたい


今年の春は
どこに行こうか?
今年の夏は
どこに行こうか?
春の桜も夏の海も
あなたと見たい
あなたといたい


今年の秋は
どこに行こうか?
今年の冬は
どこに行こうか?
秋の紅葉も冬の雪も
あなたと見たい
あなたといたい

Oh no! It looks like your cookies are disabled. Please enable them to sign in.

Your password has been successfully updated.

or
Already have an account?
Cancel

Forgot Password?

Welcome to Smule

One last step...

Facebook login requires your email address. This will be associated with your Smule account.

New Password

Please choose a new password

Success!

Your account has been verified!

You are now logged in.

Thank you!

One more step!

We’ve added some additional security to make sure everyone has a better time. Please verify your account

Send Verification Email

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your account have been sent

Thank you!

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your updated email address have been sent

Thank you!