Menu

/

僕が一番欲しかったもの
槙原敬之

Lyrics



さっきとても
素敵なものを
拾って僕は喜んでいた


ふと気が付いて
横に目をやると
誰かがいるのに
気付いた


その人はさっき
僕が拾った
素敵なものを
今の僕以上に


必要としている人だと
言う事が分かった
惜しいような
気もしたけど
僕はそれをあげる
事にした


きっとまたこの
先探していれば
もっと素敵なものが
見つかるだろう


その人は何度も
ありがとうと
嬉しそうに僕に
笑ってくれた



その後にも
また僕はとても
素敵なものを拾った


ふと気が付いて
横に目をやると
また誰かがいるのに
気付いた


その人もさっき
僕が拾った
素敵なものを
今の僕以上に


必要としている人だと
言う事が分かった
惜しいような
気もしたけど
またそれをあげる
事にした


きっとまたこの
先探していれば
もっと素敵なものが
見つかるだろう


なによりも僕を
見て嬉しそうに
笑う顔が見れて
嬉しかった

結局僕はそんな事を
何度も繰り返し
最後には何も
見つけられないまま
ここまで来た道を
振り返ってみたら...
Uuu...


僕のあげたもので
たくさんの
人が幸せそうに
笑っていて


それを見た時の
気持ちが僕の
探していたものだと
わかった


今までで一番素敵なものを
僕はとうとう拾う
事が出来た

Oh no! It looks like your cookies are disabled. Please enable them to sign in.

Your password has been successfully updated.

or
Already have an account?
Cancel

Forgot Password?

Welcome to Smule

One last step...

Facebook login requires your email address. This will be associated with your Smule account.

New Password

Please choose a new password

Success!

Your account has been verified!

You are now logged in.

Thank you!

One more step!

We’ve added some additional security to make sure everyone has a better time. Please verify your account

Send Verification Email

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your account have been sent

Thank you!

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your updated email address have been sent

Thank you!