Menu

/
Lyrics



MARIA 愛すべき
人がいて
キズを負った

全ての者達


周りを見渡せば


誰もが慌ただしく
どこか足早に通り過ぎ


今年も気が付けば


こんなにすぐそばまで
冬の気配が訪れてた
今日もきっと
この街のどこかで
出会って目が
合ったふたり
激しく幕が開けてく


それでも全てには


必ずいつの日にか
終わりがやって来る
ものだから
今日もまた
この街のどこかで
別れの道選ぶふたり
静かに幕を下ろした


MARIA 愛すべき
人がいて
時に強い孤独を感じ


だけど愛すべき
あの人に
結局何もかも
満たされる



MARIA 愛すべき
人がいて
時に深く深い
キズを負い


だけど愛すべき
あの人に
結局何もかも
癒されてる


MARIA 誰も皆泣いている
MARIA だけど
信じていたい


MARIA だから
祈っているよ
これが最後の


恋であるように

理由なく始まりは
訪れ
終わりはいつだって
理由をもつ

Oh no! It looks like your cookies are disabled. Please enable them to sign in.

Your password has been successfully updated.

or
Already have an account?
Cancel

Forgot Password?

Welcome to Smule

One last step...

Facebook login requires your email address. This will be associated with your Smule account.

New Password

Please choose a new password

Success!

Your account has been verified!

You are now logged in.

Thank you!

One more step!

We’ve added some additional security to make sure everyone has a better time. Please verify your account

Send Verification Email

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your account have been sent

Thank you!

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your updated email address have been sent

Thank you!