Smule

/
Lyrics

凍えそうな季節に君は
愛をどーこー云うの?
そんなん
どーだっていいから
冬のせいにして
暖め合おう

TVを消し忘れ
孤独さえもド忘れで
乾燥した時間に
ノドを痛めてる

AM0:00解禁で
見られる明日の
ビジョンは
大事なトコに来て
モザイクがかかる
ウカツな僕の
せつなさを中に出させて

凍えそうな季節に君は
愛をどーこー云うの?
そんなん
どーだっていいから
冬のせいにして
暖め合おう

自由なフリしても
気がつきゃ
乗ってるんでしょ
動く歩道の上足元ご注意

タランティーノぐらい
レンタルしとかなきゃなんて
殴られた記憶も
ロクにない癖に
敬語を無視する
今時の強さください

雪吹雪く山小屋にふたり
妄想に憧れて
そーすりゃ本音四の五の
追求しなくても
交われるでしょう

こんな寒い時代に僕が
何をどーこーできる?
そんなんどーだって
いいよと
云えない君と
淋しさ舐め合うけど

わがままも
消えそうな夜は
愛が誰かを呼ぶの?
ましてなんも待たずに
歩く僕だから暖めさせて

Oh no! It looks like your cookies are disabled. Please enable them to sign in.

Your password has been successfully updated.

or
Already have an account?
Cancel

Forgot Password?

Welcome to Smule

One last step...

Facebook login requires your email address. This will be associated with your Smule account.

New Password

Please choose a new password

Success!

Your account has been verified!

You are now logged in.

Thank you!

One more step!

We’ve added some additional security to make sure everyone has a better time. Please verify your account

Send Verification Email

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your account have been sent

Thank you!

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your updated email address have been sent

Thank you!