Smule

/
Lyrics


Lonely くじけそうな
姿窓に映して
あてもなく歩いた
人知れずため息つく

I'm proud.
壊れそうで
崩れそな情熱を
つなぎとめる何か
いつも捜し続けてた
どうしてあんなに夢が
素直に見れなくなってた?
街中で居る場所なんて
どこにもない
体中から愛が
こぼれていた


人混みをすりぬける
大人が誘いの手を引く

経験が増えていく
避けて通れなくなってた
さまよったって
愛すること
誇れる誰かに
会えなさそうで
会えそな気がしてたから
生きてた

I'm proud.
届きそうで
つかめないいちごの様に
甘く切ない事
夜中思い浮かべてた
ひとつふたつ消えてく
家の明かり数えていた
街中で寝る場所なんて
どこにもない
体中から涙こぼれていた


最善を尽しても
理解りあえない人もいた

めちゃくちゃを
言ったって
瞳の奥の優しさを
持っている人
持っている私をあげたい
忘れないでね
寂しくたって私は負けない

Lonely 壊れそうで
崩れそな情熱を
つなぎとめる何か
いつも捜し続けてた

I'm proud.
いつからか
自分を誇れる様に
なってきたのはきっと
あなたに会えた夜から
こうして大人になる
夜も怖がらなくなる
街中で居る場所なんて
ひとつでいい
体中から愛が
あふれていく

I'm proud.
壊れそうで
崩れそな情熱を
つなぎとめる何か
いつも捜し続けてた
声にならなくても
想いが時には
伝わらなくても
笑顔も泣き顔も全てみんな
かならずあなたに
知ってもらうの
I'm proud...

Oh no! It looks like your cookies are disabled. Please enable them to sign in.

Your password has been successfully updated.

or
Already have an account?
Cancel

Forgot Password?

Welcome to Smule

One last step...

Facebook login requires your email address. This will be associated with your Smule account.

New Password

Please choose a new password

Success!

Your account has been verified!

You are now logged in.

Thank you!

One more step!

We’ve added some additional security to make sure everyone has a better time. Please verify your account

Send Verification Email

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your account have been sent

Thank you!

One more step!

Please check your email. Instructions to verify your updated email address have been sent

Thank you!